洗いすぎ

mantaWritten by

20141112kanban

 腕の炎症が治まらないので病気かと思い皮膚科の診察を受けた。
痒いとか炎症とか、単に皮膚の疾病ではなく内臓器官の病気もあると聞いた事があるので心配しながら診察室に。
自分「1週間くらい前から、腕にプツプツが出来て痒いんですが」 
ドクター「うーん、細菌性ではなさそうだしアルコール摂取から来るのでもなさそうですが。ところで、お風呂ではどのように洗っています?」 
自分「あーもう、汗臭いの嫌いなんでいつもゴシゴシ洗ってますよ。」
ドクター「そのゴシゴシって、どんな感じで」
自分「ハイ!ナイロンタオルでゴシゴシと・・」
ドクター「あ、それそれ。洗いすぎです。洗いすぎで皮膚が炎症してるんです。あなた、ナイロンタオルはお止めなさい」

 洗いすぎは、皮膚の必要な部分まで洗い流して、紫外線の影響も受けやすいらしく、知らないうちに皮膚を傷つけているらしい。ゴシゴシと洗わないと汚れが落ちていない気がしても、今の石鹸は進化していて、昔に見たいに米糠で洗うなら別だけどと言われてしまった。米糠では、洗ったことがないが、ナイロンタオルは皮膚に刺激が強すぎるらしい。
鹿児島黒豚 万太