ノア

mantaWritten by

 freedom.gifノアの三沢光晴氏が殉職された。
私は、根っからのプロレスファンではなかったが、子供の頃テレビで観た、力道山やジャイアント馬場、アントニオ猪木、タイガーマスクと数々の黄金期スターを生んだ時代なので、若いプロレスファンの方なら垂涎の時代である。仕事が終わり帰宅する深夜は、観るテレビ番組が少なく他のチャンネルを回しても通販番組や興味の湧かない番組内容だったりで、その中でも面白そうなプロレスの番組を観ていたのが、三沢氏を知るきっかけになった。積極的な形で興味を抱いた事ではなかったが、三沢氏が私とほぼ同じ年代であったのが氏に対して興味を持ち続けた理由である。
 プロレスが斜陽の時代になり、テレビ局の放送枠からも外されていく時代に、一つのショーとして体を賭けファンを維持していくのは、かなりリスクの高い仕事であり、近年の三沢氏の体もかなり酷使して辛い状況が、真実だったはず。
 マットの上で永遠の眠りについた氏の姿は、下手なテレビドラマなどは、及びもつかないリアリティだ。マットの上で、ここまで壮絶な最期は、漫画「あしたのジョー」の力石徹しか知らない。プロレス世界を支えてきた、三沢氏の「殉職」。ご冥福をお祈り申し上げます。
鹿児島黒豚 万太