ペットボトルワイン

mantaWritten by

20141112kanban



 知らなかったです!ペットボトルワイン!

 ワインといえば、コルク栓の瓶をソムリエナイフで格好良く開けるのが、私的ワイン術なんて思っていたら、今日スーパーで出会ったワインは、なんとスペイン製のペットボトルで出来たワインボトル・・・そして、1本680円。業務用で紙の真空パック容器や大容量のペットボトルは知っていますが、これはあくまでファミリー用。

 コルク栓が段々と衰退して、スクリューキャップになっていたのは知ってはいたけれど、ここまで進んでいたのに、軽い目眩さえ感じる。酒を頂くひと時は、飲むまでの過程も含めて酒の楽しみ、味わい雰囲気を飲み手が独占出来る時間でもある。だから、容器というのも、飲み手の独占タイムだったはずなのだが・・確かに二酸化炭素削減に繋がるボトルと表現してあるが、酒は単に酔えればOKというものでもなかろう。やはり、酒は楽しまなければ。そうであってこそ、酒は百薬の長と呼べるのです。

鹿児島黒豚 万太