歓送迎会

mantaWritten by

20141112kanban

 歓送迎会の手作りポップを書く際に、今年は「笑いと涙の歓送迎会」とした。
泣きなさーい♪♪笑いなさーい♪♪と、今年は時勢も反映して、泣き笑いの春となる宴会が多くなるでしょう。既に、万太では、歓送迎会が始まっている模様で、どちらかと言えば今は送別会が多く、春の終わりに歓迎会があるのが多いようです。やはり、同じ仕事場で苦楽を共にした仲間が転勤や退職で職場を去る宴会の方が大盛況になり、泣きと怒りと笑いの宴になる。泣きは、当然悲しみの涙。怒りは、良い意味で当人に対する檄。笑いは、思い出話。いずれにしても、心に沁みる酒宴なのです。
鹿児島黒豚 万太