のこり恵比寿

mantaWritten by

20141112kanban

 風邪を引いて人ごみに出歩けなかった関係で、今回の十日恵比寿は、初の最終日に参拝と相成りました。
11日は、のこり恵比寿という事で、「残り物に福がある」という事でしょうか。何時も初日の8日に参拝するので、やや落ち着いた境内は、並ぶのも少なくこういう雰囲気も良いものだと納得でしたが、福引は午前中で全て終了というのがやや残念。
 ちょっと趣の違った今年の十日恵比寿。残り物に福がありますように!
鹿児島黒豚 万太