弱気は最大の敵

mantaWritten by

20141112kanban

 NHKアーカイブで広島東洋カープの故津田恒美投手の放送があっていた。
直球勝負のリリーフエースとして、「炎のストッパー」と呼ばれた選手。放送の中で、本人が持ち続けたボールに書かれた「一球入魂・弱気は最大の敵」の文字。直球勝負の気迫の投球で、現巨人の原監督の手首を骨折させた直球や、当時三冠王だった阪神バース選手を三球三振で仕留めた直球勝負にこだわるピッチャー。
 病に倒れ、病床においても復活を信じて、病と闘い一時は回復を見せたものの病魔は手を緩める事はなかった。しかし、テレビでしか解からないが充実した野球人生だったことは、間違いなかろう。ホークスにも、選手で活躍中に病に倒れこの世を去った故藤井将雄投手がいる。プレッシャーに闘いながら、自分の情熱を信じてマウンドで輝いた姿は美しい。
鹿児島黒豚 万太