新焼酎

mantaWritten by

20141112kanban

 芋焼酎の新酒の季節です。事故米の被害と、それに伴う風評被害に喘いだ焼酎業界。まさに、今からが生き残りをかけた正念場です。この一件も、焼酎業界にとっては、襟を正す一つの良い機会だったかもしれません。ボディブローのように効く風評被害は、焼酎・米穀・和菓子と色々ですが、今現在の焼酎は、安全な原料を使用して蒸留していますので、安心してお飲みいただけます。
 バブルのような焼酎ブームから、メーカーは、今からは地に足をしっかりと着けた焼酎の製造、販売を目指していただきたいと思います。美味しい焼酎は、今でもたくさんありますので、色々な焼酎が出回っている今こそ御自分の好みの味を発見するチャンスです。
 名前だけにとらわれず、自分の舌で確かめながら甘口系、ドライ系の焼酎の出会いは、如何ですか。
鹿児島黒豚 万太