mantaWritten by

20141112kanban

 杉内の涙は、残念だった。
悔しさの中での惜別は、やはり心地好いものではない。立つ鳥跡を濁さずの諺通りを期待したが、長年の功績があるにも関わらずあの退団である。

思惑は、色々あるけれど、球団経営云々より感情的なものや、裏駆け引きが多過ぎたのは事実であるようで、猜疑心が優先する交渉だと最後に上手く収めるのは難しい一例を見せられたようだ。
 鹿児島黒豚しゃぶしゃぶ 万太