流出決定

mantaWritten by

20141112kanban

 ホークス黄金期を築いた二人の左腕が共に移籍決定した。
一人は、海外で夢の舞台を追いかけ、もう一人は国内移籍で彼を認めてくれたチームで、新しい新時代を築くと述べている。和田と杉内の両投手のこの二人の左腕は、技と勢いのそれぞれの良さが光った投手で、移籍したホールトンと並びホークスの勝ち星の殆どを稼ぎ出していたわけだが、来期ホークスにとってこれ程の流失ダメージは過去に無かったように思う。要するに経営側の思惑と現場で働く選手との思いが激しく乖離した結果だけど、この投手らが抜けた状態で来期を維持できる事は、甚だ高いハードルとなってしまった。
 不思議な出来事だったのは、和田、杉内両選手の背番号が同じ18という事。和田選手は、早稲田大学当時の背番号に戻り、杉内選手は、ジャイアンツ栄光の18番を受ける事になった。共に両選手の活躍を願ってやまないが、ホークスは相当の意識を持ちながらシーズンを過ごさないと、Bクラス転落の危機も背中合わせの状態と言えるだろう。
鹿児島黒豚しゃぶしゃぶ 万太