真夜中の訪問者

mantaWritten by

20141112kanban

summer manta dvc00006 (2).jpg

仕事帰りの深夜、家に帰り着いて玄関の鍵を開けようとしたら、ナント足元に「カブトムシ」参上!一体何なのこの時間にカブトムシとは・・・手に取りよーく見ると、やや弱り気味の様子。ここで会ったのも何かの縁でしょう。手のひらにそっと移して部屋に入れてあげたのは良いけれど、入れる容器がないから仕方なく紙の箱に移して食べかけのスイカをあげる事に。
 よほどお腹が空いていたのか、スイカに乗っけた瞬間スイカに抱きついたまま離れなくなりました。まぁ、仕方なかろう。充分、満足するまでスイカの美味しさを楽しめばいいでしょう。2時間近くなりますが、このカブトムシ君まだ足らないとスイカにしがみついております。先に寝るよ
 鹿児島黒豚 万太