先生と

mantaWritten by

20141112kanban

 今日は、御世話になっている東京の大学の先生にご来店いただいた。美大の大学教授と聞き、初めてお会いする方なので若干緊張したけれど、気さくな方で一安心。
 感心したのは、その世界で活躍している方でしょうが、情報量の多さにはビックリ。ただ、情報量が多いだけだと逆にそれが足かせになったりするけれど、良い意味で飄々とした方なので、情報に振り回されていない事だけは確か。5時間近くも話に花が咲き、ブログには書けない内容などにも話が及び気付けば午前1時過ぎで、瞬く間の時間でした。話に付き合っていただいた先生、どうもありがとうございました。また、僕も東京に行きたくなってきましたよー。
鹿児島黒豚 万太