かごしま黒豚

mantaWritten by

20141112kanban

今日は、少しマジメな話。今年も、万太は平成20年度の鹿児島黒豚生産者協議会の鹿児島黒豚販売指定店に登録していただきました。御礼。
ちょっと名前が長いので読みにくいのですが、簡単に六白で知られる鹿児島黒豚について鹿児島県の外郭団体公認の販売店というものです。
 黒豚!黒豚!と何でもブランドといえば良い物、美味いものと先入観だけで走ってしまうのが日本人の欠点。煽る者煽られる者の構図があるわけで、煽られる前にまず御自分で食して味を御自身の舌と五感で確かめて頂きたいというのが、万太のモットーです。万太も博多で10年黒豚に特化したお店で営業させていただいておりますが、家畜は肥育環境で味がかなり変動する事実。ブランド=良い美味いと決め付けてしまう単純なものではありません。当然、肥育農家はブランドの名に賭けてそれ相当の肥育をしている方々が殆どとは思いますが、やはり残念ながらそうでないことがあるのも事実。母豚と小豚の関係もありますし、飼料・天気等の自然環境も味に大きく関係してきます。ロース芯の大きさ、白身と赤身のバランスなど、やはり自然相手ですから一定ではありません。
 そして、提供する側である飲食店の方法。いかに良い状態で、お客様に提供できるかが味を大きく左右します。お魚でも同じで良い魚でも提供する手間に問題があれば、せっかくの味も損なわれてしまいます。続きは、次回に。
鹿児島黒豚 万太