凄かった本丸御殿

mantaWritten by

P5060175.JPG5月6日まで、熊本城築城400年祭のイベントの一つである曽祖父の江島栄次郎の生人形作品が展示してありましたので、熊本城まで出かけていきました。連休最終日だから人出も少なくなっているかなと思いきや、とんでもない。人と車が多い多い。駐車場なんか満杯状態で、まともに停めていたら1時間以上待ちということでちょっと離れたところに停めてタクシーで熊本城へ。熊本城の中に入るなんて何年振りでしょうか。もう、10年以上訪れた事がなかったので、妙に新鮮味が。本丸の中に入ると、熊本城の本丸御殿が復元されて素晴らしい姿を現していました。檜の大柱が幾つも建ち、装飾の一つ一つも丁寧に再現されていましたが、やはり圧巻は、奥にある昭君之間でしょう。本丸御殿の中でも一番格式の高い部屋で、藩主の居間であり、接客の場として使用されたそうですが、その部屋の眩しいこと。金箔を装飾され部屋全体と天井までにも美しい細工が施されています。木組み工法で建てられて、釘を使わない美しい建築にただ感心するばかりでした。
鹿児島黒豚 万太