シンジラレナーイ!!!!

mantaWritten by

20141112kanban

ロッテのバレンタイン監督も、きっと同じ事を言ったに違いない。開幕の四連勝自体が大変な事なのに、そのうち三回がサヨナラ勝ちって。一言、「シンジラレナーイ」。今年のホークスは、優勝が至上命題とナインの誰もが思っていると思いますが、まさにチーム全体の魂が乗り移ったというか、神様がいるとすればホークスに一筋の光が射しているようにも思えてしまう逆転劇。チームの高いモチベーションと、観客の熱烈な応援で質の高いプレーが出来ているようにも思えるホークスナイン。しかし、ここで勝って兜の緒を締めよの諺通り、今までの試合の流れを詳しく振り返るのも良いのではないでしょうか。逆転に次ぐ逆転劇で勝利をもぎ取ってきたホークスですが、試合の質はどうかと言うと、初日はマジ負けゲームの展開だったわけで、ホークス打線が楽天の岩隈選手に抑え続けられていたのは、事実です。勢いに乗るのは、とても良い事と思いますが、こういう時だからこそ慎重にとも思えてしまうのです。故人になられましたが、僕が憧れる方で大空のサムライで有名な坂井三郎氏がいつも心掛けていた、「チェックシックス」。前ばかりではなく、真後ろにも十分な配慮をという言葉。真後ろがすっかりという現実にならないためにも、勝ちはしっかりと慎重に取って欲しいと思います。
鹿児島黒豚 万太