ドロドロの世界

mantaWritten by

20141112kanban

kousamanta 080303_143251.jpg何じゃーこりゃーと書き始めるのは、以前、早朝に家族から地震雲と間違えて叩き起こされた、ロケットの打ち上げ雲事件以来の出来事である。前日、天気の様子は、仕事帰りの深夜から、おかしかった。何か雹らしきものは降る天候の中、車のワイパーの水はけが妙に悪い。拭き残しがあるというか、窓に付着して残るものがあったのだけど、まさか朝起きて、車がこんな悲惨な結果になっているとは・・・火山の爆発でもあったのですか位の物凄いドロドロ状態。その上に、雨も降っているもんだから、最悪。駐車場の路面も、何故か工事現場の様な泥が一面に流れている状態。これが黄砂かと思うぐらいの大量攻撃で、もはや、これは黄砂などと呼べるような状態ではない。そして、問題視されているのが、黄砂に含まれる不純物質。大陸の排気ガスの中を通る結果、硫酸塩、硝酸塩などの化学物質が含まれている結構厄介な物のようです。この時期、花粉症のアレルギー症状を強く出す要因としても問題になり、外出にも気を使う時期になっています。いうなれば、ここ博多は、ゴビ砂漠が乗っかった様な状態。勘弁してくれよタクラマカン砂漠。
鹿児島黒豚 万太