株主優待券

mantaWritten by

20141112kanban

飛行機の代金を浮かすのに株主優待券を使う人結構多いと思います。ヤフオクなどでも、各航空会社の優待券が出ていますが、これが1年に2回の更新時期があった直後は、メチャ高い。株優は、路線運賃が半額になるメリットが一番なのですが、オークションの高い時期だと1枚が一万円近くにもなります。ということは、使わないで普通の特割などを賢く買う方が断然お得というのもわかります。確かにトップシーズンの盆正月などは、特割を使えない等のデメリットはありますが、緊急で当日などに飛び乗る以外は、効果は薄くおまけに半年の期間有効となれば、盆暮れの長距離の家族連れには恩恵はありますが、1人や2人では投資した分の戻りは今一つの感です。東京沖縄の運賃は、普通37500円ですが株優を使うと18750円。しかし、高い時期だとオークションで優待券は1万円近くするから、差し引き約1万円前後の割安になります。距離と人数で、メリットは大きくもなり少なくもなるこの券。今日付けの価格が、残り有効期間約4ヵ月で1枚当たり6000円前後ですから有効期限の5月末までに長距離の旅行に行く方には、買いでしょう。あなたは、使ってどこに行きますか。札幌の雪祭りとか、シーズン前の沖縄とかイロイロですね。
鹿児島黒豚 万太