大相撲

mantaWritten by

20141112kanban

うぁぁ・・大きい!モデルは小錦かな・・ 今年も、大相撲が博多の街にやって来る。鬢付けの香りが漂い少し肌寒くなる時期が博多の相撲巡業のイメージ。博多の街に出歩くとこの時期は、お相撲さん達をあちこちで見かけることが出来ます。天神のショップなどで、まだ若い力士が買い物をしている姿を見かけることもよくあります。開催場所は、博多の港の直ぐ近くの福岡国際センターで、11月12日から26日までの2週間力士の闘いが始まります。万太にも親方や関取衆がお見えになった事がありますが、やはり皆さん体格はデカイ。ただ太っているのではなく、筋肉が付いてのあの体格というのが服の上からも良くわかります。皆さんに言える事は、修行時代にちゃんこ作りで舌を鍛えただけに味のチェックは厳しいようで、こちらもついつい緊張。昨年は、元水戸泉の錦戸親方がご来店されて、メチャ緊張しましたが味のほうは気に入っていただいたようで、一安心したのを覚えています。錦戸親方は、気さくな方で一緒に写真撮ってもらったり相撲のカレンダーにサインしてもらったりと色々と御世話になりました。鬢付けの香りと共に、大相撲が博多の街にやって来るのも、もう直ぐです。  鹿児島黒豚 万太