旬な季節

mantaWritten by

20141112kanban

 店頭に並んだミカンが美味しいそうだったので、つい一袋お買い上げ。まだ少しだけ青いけど、皮を割って食べてみると、うーんお久しぶり!って感じの味わい。甘さと酸味も程々にあって季節感タップリ。ミカンは、さのうの部分だけではなく包んでいる白い皮の部分が食物繊維も多く含み、とても栄養があるそうです。だから僕は、皮も一緒にミカンは食べる事にしていますが、小ミカンが出てくる季節になると殆んど抵抗なく薄皮も美味しく一緒に食べれます。ここ福岡は、ミカンの産地で全国に有名な山川町があります。九州自動車道の八女インターを過ぎると山肌にミカンの木々を見ることが出来ます。隣の熊本も、河内ミカンや三角ミカンが共に全国区で有名。子供の頃、今のように色々な輸入果物も多くない時代だったので、秋に入ると食べる果物と言えば、ミカン。コタツの上には、ミカン。学校給食でミカン。学校から帰ったらミカン。友達の家に遊びに行ってミカン。年末には、親戚からお歳暮にミカン箱。ミカンミカンミカン、食べすぎてしまいカロチノイド効果で指先が黄色くなっていました。食べ終わったミカンの皮は、祖母ちゃんが干して袋に入れて風呂に浮かべていたな。ほんのりミカンの香りがする自家製のお風呂用エッセンスです。秋、旬の味を楽しむ季節。  鹿児島黒豚 万太