黒豚が黒豚と呼べるのはやはり黒豚だけ???

mantaWritten by

20141112kanban

 黒豚の名前をここ最近よく聞きます。黒豚肉以外の加工品での台頭が特に目立つようで、実に様々な種類を見ることがあるし、凄いのは黒豚エキス使用と書いてあるのもあったりして近頃は乱戦模様の感じですが、いよいよ農水省が黒豚の規制に乗り出します。まず、外国からの輸入黒豚肉には、基本的に黒豚の呼称を禁止します。黒豚も、様々な所で肥育されており当然外国にもいます。鹿児島黒豚は、六白とも呼ばれイングランドバークシャー種と島豚の血統が流れている豚ですが、他にアメリカンバークシャーというのもあり、これは主にカナダ・アメリカの国々で肥育されています。よく日本の冷凍餃子で黒豚餃子と書いてあるのを見かけますが、よく見ると米国産黒豚と書いてあったりして、やや混乱気味になります。で、一応指針として外国産黒豚は黒豚と認めないとし、国産のみを黒豚と表示できるようにするという事で話がまとまりそうです。ただ、僕は外国産黒豚=不可という考えよりも、もっと国産の黒豚を肥育している農家の方々のモチベーションを更に高めていかないと、ただ単に表示方法で胡坐をかいていたら、知らないうちに凋落の泣き目にあうという結果を招きかねないとも限りません。黒豚だから美味いんだではなく、生産者と提供者がより近いところで努力して手を組み高めていかないと今後の道は波高しと思います。肥育方法、飼料、肥育環境等動物達に関して改善の余地もまだあるのではないでしょうか。そこで、初めて胸を張れるメイドインジャパンと言えると思います。
   鹿児島黒豚 万太