熱いぞ甲子園

mantaWritten by

20141112kanban

 鹿児島工業は、残念ながらベスト4で終わりましたが美しい負け方でした。負けは負けですが、とにかく良い負けっぷりだったと思います。今吉君ですか。実況のアナウンサーも言ってましたが、彼がバッターボックスに入るとスタンドから一層大きい声援が送られますと話していましたが、気合一発まさに彼の「シャー」は良かった良かった。早実の斉藤選手との対決では見事に三振に打ち取られましたが、あのフルスイングはまさに若さのパワーです。毎年、甲子園の高校野球は観ているけど、今年は何というか当たり年というか、良い試合が多いように感じます。決勝戦の、駒大苫小牧と早稲田実の試合も延長15回規定で実に37年ぶりの再試合となり、ソフトバンクホークスの王監督も病床から熱い声援を送られているらしく又、現西武コーチの荒木大輔さんも今回の試合は、当時の自分の姿もフラッシュバックして感慨深いものがあると思います。決勝の試合の日など、僕も仕事が手に付かず、もう終わるかもしれないからもう少し仕事の準備を待とう待とうしてたら、全然終わる気配なくそれどころか延長突入という、今日一日しっかりと甲子園に振り回されました。暑い夏熱い甲子園。あと一試合、しっかりと見届けます。 鹿児島黒豚 万太