驚愕の車道逆走

mantaWritten by

20141112kanban

 雨が降り続けると何となく体自体がスッキリしませんね。傘を手放せない日々が暫らくは続く事でしょうから、こういった時は、運動するなりして汗をかいたほうが絶対良いと感じるこの頃です。で、今日は、危ない自転車乗りがあまりにも多く、ちょっと無視できないので一言。僕も、自転車を休みの日に乗ったりして気分転換するのは大好きですし、違う目線でゆっくりと街を行けるし歩道も走れるし、下手すると近場なら渋滞を横目に車より早く着いたりする事もある便利な乗り物。が、しかし、車道を逆走して来る自転車の子達がなんと多い事か。歩道なら問題ないとして、しかし走っているところは車道。はねられないと自信でもあるのだろうかと思ってしまう位、車道を逆送して行く若い人達を多く見かけます。法律どうのといえば、道路交通法に完全に違反しているのですが、そのような法律どうのではなくこんな走り方ではマジで命落とします。バスやらトレーラーと対面して走ってくるのですから、怖くないのかと不思議でなりません。大型車と当たったら間違いなく半身不随とか、最悪亡くなってしまう事もありえます。おまけに、雨の日に傘さして逆走とくればもう言う事なし。これを、読んで思い当たる方、ソッコーで止めるのをお勧めします。自転車って足で蹴っても、フレーム曲がるくらい柔らかい乗り物なんですけどね。ホントこれ、学校は勉強の事ばかり教えるのではなく、小中高にそれぞれ進学するとき自転車の乗り方を教え、事故った時の凄さを教えたほうが絶対イイと思うのですが。  鹿児島黒豚 万太