きなこ色

mantaWritten by

20141112kanban

 あはー、今日も朝から空は「きなこ」をまぶした様な色が拡がっている。空から、きなこが降ってんじゃないのと言う位「yellowsky」だ。ブルースカイは格好良くて清々しいが、黄色の空はちょっとね。順光だと少しくらい青空っぽいのが薄くだが見えるが、逆光になると完全に黄砂の粒子が太陽の光で反射して黄色のハレーションを起こしている。きなこといえば、この前久しぶりに「きなこパン」を食べた。学校給食でよくメニューとして出ていたパンで懐かしさも手伝って思わず買ってしまった。きなこご飯も食べていたし、レトルトとか色々なインスタント食材が無い時代だったけど、シンプルイズベスト的な食べ方だったと思う。今の若い人は、きなこご飯とか食べた事あるだろうか。粗食だけど素材の味がハッキリとわかる食べ方だ。話は戻るが、そのきなこパンを買ったパン屋さんの厨房の香りが、小学校の時の給食室の香りとそっくりなのだ。あの独特の何ともいえん「給食」という匂いに間違いなく自分の嗅覚は反応して、しばしそこで立ち止まり、その匂いの力で小学校時代にタイムスリップしたようだった。給食エプロンに帽子にマスクで、週当番制で牛乳瓶のケース担いだり、パン箱持って行ったりしてスープとか注ぎ分けていたし、月に一度くらいご馳走の特別メニューが出ていてそんな日を楽しみに待っていたな。 鹿児島黒豚 万太