ハワイ

mantaWritten by

20141112kanban

 片付けをしていたら古いCDが1枚出てきた。しかも未開封。外はすすけて汚れていたけど、包装を切って中を開くと懐かしいCDがあらわれた。カラパナの「メニィ・クラシック・モーメンツ」。ハワイ出身のカラパナが同名のサーフィン映画のために作ったサウンドトラックだったが、以前に同じLPレコード(古い!)を持っていたが時代の流れでこのCDも買ったわけだが、LPしか聞かなかったようだ。久しぶりに聞いたカラパナは懐かしい。この中でマラニ・ビリューが提供した「メニィ・クラシック・モーメンツ」と「ナチュラリー」は何度聞いてもいい音楽で、ハワイの風景が浮かんでくる。初めて行ったハワイの、空港に着いたときのあのハワイの空気は忘れられない。南のアイランド独特の香りに包まれて行った先は、ノースショア。別にサーフィンしに行ったのではなく仕事だったのだが、貿易風がもたらすあのコバルトブルーのビッグウェーブは、しばらく見入ってしまう神秘的な美しさだった。パイプラインと並ぶサーフィンのメッカで、素人サーファーには近寄り難い場所とも教えられた。ハワイに行く人いたらこのCD持って行ってみたら。おすすめです。ジャケット写真も古典的でGood。 鹿児島黒豚 万太