なかなか

mantaWritten by

20141112kanban

 開催して約半分経過したトリノオリンピックだが、今のところメダルはゼロ。男子500スピードはどうかなと期待はしていたが、世界の壁はなかなか高いようでメダルまで手が届かない。参加することに意義があると唱えるのがオリンピック精神だが、やはりご褒美はないよりあったほうがよろしい。このメダル一覧を見るだけでも、アメリカ・ドイツ・ロシアが、ダントツ。ニュースでもやってたが、社会人クラブの企業の都合による、廃部ならびに縮小が力の低下に影響しているらしいけど、日本は国のサポートが選手達には、まだまだ手当てが薄いように思う。いくつかの企業は、選手をサポートしているところもあるが、それは体力のある企業だけで後はあまり見えてこない。国対抗の大運動会なんだから、もっともっと国を挙げて練習場所、予算、そしてご褒美のサポートを選手達にしてあげて欲しいと思う。ある国なんか、メダル取ったりしたら後は悠々自適の国の手当てがあるから、そりゃ選手も血眼で結果を取りにくるはずだし、やはりいくら参加する事が意義といっても結果=選手の手当は、もっと等しくないとね。 鹿児島黒豚 万太