体感速度

mantaWritten by

20141112kanban

 始まりました、トリノオリンピック
色々な競技がある中で、スケルトンという競技。あれは凄いというか、恐怖の競技だ。リュージュはソリで足を進行方向に向けて仰向けで乗るが、それはリュージュと同じような氷のコースをうつ伏せで前向きに乗るだけという極めてシンプルでかつ、恐ろしい競技だ。ましてや、これといったブレーキはない!!時には、最高速が130キロ前後になるらしく、目の位置は地上30−40センチ位だから体感スピードは、F1などの比ではなく400キロくらいに感じるのではないだろうか。横Gもさぞかし凄く素人なら首を簡単に捻挫すると思う。というか、素人はまず滑ることすら出来ないか・・
 スキーのジャンプもしかり、人が100メートル以上飛ぶという行為自体が次元が違いすぎ。カメラがジャンプ台を選手の目線アングルから撮るが、ほとんど壁状態。冬季の競技は、技術もさることながら度胸一発を必要とする、アドレナリン出まくりの、やたら恐ろしい競技が多い。
 鹿児島黒豚 万太