師走

mantaWritten by

20141112kanban

 師走だ。

黒豚も走る時期だ。黒豚しゃぶしゃぶも、全開で走る!

 この頃、師走について思うこと。温暖化で寒さが緩み年末の雰囲気が薄れている。

 師走も正月もデパート関係は殆ど無休でやってるので、なぜか年末から新年への感動がこれまた薄れた。いつしか年が明けているし、年末にあるテレビの老舗イベントが段々と時代に合わなくなってきた感じは否めない。

 私は、この何年か初日の出を見に行く。見るというより、手を合わせるので拝みに行くが正しいだろう。今年は元旦に湯布院に行ったので、その途中の別府湾で初日の出を迎えた。古代から太陽を神と讃え崇拝するのは、このような時にわかる気がする。寒い中に寒さを堪え待つなかで、太陽が顔を出すと光と暖かさが体のなかに射し込んでくる。思わず手を合わせてしまう荘厳な雰囲気はまさに自然の力なり。

 カウントダウンで盛り上がり祝い酒も良いだろうが、静かな場所で初日の光を迎え心整えるのも、また格別ですよ。

 万太