本格焼酎交流会

mantaWritten by

 img039.jpg

今日は、鹿児島県主催の「鹿児島の本格焼酎交流会」に出席してきました。
福岡市内のホテルで開催された交流会には、薩摩焼酎に腕を磨く蔵元が自慢の品々を展示して試飲コーナーも設けられて、私自身も興味を引くお酒に思わず立ち止まり試飲してお話を伺ってきました。
 女性杜氏で最近注目の軸屋酒造さんの「リン プレシャス」をはじめ、山元酒造さんや奄美のにしかわ酒造さんなどが女性向けのカワイイ焼酎を一押ししていました。写真にもあるように、ワインやシャンパンを思い浮かべるようなボトルで個性を競っています。
 「リン プレシャス」を試飲しましたが、紅はるかと呼ばれる製菓用の芋を使いながらも、30度の度数を感じさせないドライで花の香りを漂わせた上品な味わいでした。ファーストインプレッションも前に出ていますが、かといって強い感じではなく、程よい酒の特徴を活かした新しい焼酎のスタイルを確保しようとしているようです。
 焼酎ブームも去りどっちつかずのハッキリしない酒造りには、飲み手の飽きが蔓延しています。ここらで、あとひと踏ん張りの酒造りを期待したいものです。
鹿児島黒豚 万太