蔵元さんよりお電話

mantaWritten by

20141112kanban

 昨日は、宮崎県の渡邊酒造のご子息よりお電話を頂いた。
 芋焼酎の萬年を醸す家族経営の蔵元さんである。なかなか、お会いする事がお互いの仕事で出来ないが、相変わらず美味い手作りの芋焼酎を造られておられる。ダンチュウの取材の折も、この萬年を万太はイチ押しの焼酎として推薦させていただいた事もある。
 その渡邊酒造さんのご紹介で、本日お客様がご来店された。関東の方で、渡邊酒造のご子息と焼酎談義に花が咲いたお客様のようであった。やはり、芋焼酎と黒豚肉の相性は、抜群のようである。私どもは、普段からこの商品を扱っているので、特別な感覚というよりごく当たり前として、商品に接しているが、やはり初体験の方がいらっしゃったりすると、芋焼酎と黒豚の味のマッチングの良さに驚かれる。ちょうど、渡邊酒造さんが芋作りからやっておられる限定版の萬年・大地の夢が在庫していたため、これをお楽しみ頂いた。
 共に、同じ南九州で生まれたもの同士。地産地消の底力を今日は感じる事が出来た。渡邊酒造のご子息さん、ありがとうございました!
鹿児島黒豚 万太