酷暑に勝つカラダ作りを!

mantaWritten by

20141112kanban

 暑中お見舞い申し上げます。と、いうより酷暑お見舞い申し上げますが、正しいかもしれません。
今年は、冷夏になるかもなんてどこかの気象予報士が予想していましたが、結果は、外れて全くの真逆になってしまいました。暑いというより、「熱い」の方が今は正しく、最高気温が32度なんて聞いても少し涼しいかなと勘違いしてしまうここ最近の異常な夏が続いています。
 先日、東南アジアから観光でご来店いただいた外国人のお客様も、日本の方が格段に暑いと驚いていました。熱帯の地方は、日中は暑いが、日陰や夜は涼しい風が吹いて落ち着くが、ここ日本は、日陰も夜も常にまとわり付くような蒸し暑さが続いて閉口すると仰っていました。北半球なのに熱帯地方より暑いのは、一つはヒートアイランド現象も大きいのでしょうか。
 こここまで暑くなると、その分必ず後になって、体にしっぺ返しがやってきます。どうしても冷たい物が欲しくなり、結果胃腸を冷やし過ぎて体の免疫力が低下する要因で身体に異常を起こし始めます。その一つが、夏風邪です。お腹を冷やし過ぎずに、疲労回復に効く食べ物を摂ることで、酷暑に勝つことが出来ます。ビタミンB1に関しては、黒豚パワーが登場です。それも、肉質に関しては、絶対の自信を持ってオススメする万太の黒豚パワーで、今年の酷暑に負けない貴方のためのカラダ作りを是非!
鹿児島黒豚しゃぶしゃぶ 万太