和歌

mantaWritten by

20141112kanban



寒い日が続きます。

今日は、下鴨神社で受けた鴨の宝船の中に回文和歌が載っていました。

なかきよの  長き世の
とおのねふりの  遠の寝ふりの

みなめさめ  皆目覚め
なみのりふねの  波乗り船の
おとのよきかな  音の良きかな

 これは、下鴨神社参詣記念の中で受ける歌詞ですが、今年の歌詞の中で、上から読んでも下から読んでも同じ珍しい逆さま言葉なんですね。

今から、500年以上前の時代の言葉遊びのセンスの良さが伝わってきます。

 鹿児島黒豚しゃぶしゃぶ 万太