ワールドカツプ日本代表は末広がりで

mantaWritten by

20141112kanban

 未知の世界に突入するベスト8争い。
ベスト8の8は、日本で縁起の良い末広がりの「八」。未知との遭遇の試合にはなるだろうが、当然相手チームも日本というチームをほぼ知らない状態だから、ある意味互角だろう。FIFA世界ランキングでは、順位こそパラグアイが格上だが最高成績は、共にベスト16で日本と同じ。今日の試合、ほぼ互角という接戦になるのは間違いなく、ある意味「運」もしっかりと付けておく必要がある。
 今日の中継担当は、TBSらしいが、ここの実況を今日担当する土井 敏之アナウンサーのサッカー実況での日本の勝率が、大変高いと聞くので、ここでもしっかりと勝ち運を頂かないといけない。そして、ベスト8の「八」は、昔より日本では縁起の良い末広がりの八。相手ゴールの隙間が、どんどん広がるように、今夜のパラグアイ戦を応援しよう!
鹿児島黒豚 万太