食べ物

mantaWritten by

20141112kanban

 今現在、宮崎を中心とした口蹄疫が発生しておりますが、残念ながら国の対応が後手後手にしか機能していないのが実情のようです。
日本の農業は、農家一軒一軒の努力を元に、野菜・果実・畜産と日本を流通しています。しかし、未来の日本の農業に光があるかといえば、今のままの現状では、曇り空で光は射しそうにもありません。以前にも書いたとおり今、日本の隅々には、耕作放棄と呼ばれる耕す事も育てる事もしない荒地があちこちに横たわっています。全てを輸入でナントカなるさ的な対応は、陳腐な思考であり、未来の日本農業を否定する恐ろしい結果しかありません。世界で自然の飢饉が起きれば、輸入に頼りっぱなしの日本は、食べるものが瞬く間に枯渇します。
ハンバーガーも良いでしょう、パスタも良いでしょう。しかし、日本人の主食は米です。米こそ日本で作れるべ物です。
 野菜が高騰でニュースのネタになりますが、忘れた頃には、余剰として廃棄される野菜も多くあります。人間の好き勝手で、食べ物を嘲笑えば、必ず自然界からのしっぺ返しがあります。口蹄疫のニュースを見て憂鬱に思う日本の農業でした。
鹿児島黒豚 万太