卒業式

mantaWritten by

20141112kanban

 朝から窓を開けると、近所の中学校が卒業式を行っているのが目に入った。
そうか、今日は公立中学校の卒業式の日だ。三年間の間、着慣れた詰め襟やセーラー服と今日でお別れ。大人になると三年間なんてあっという間だが、中学生にとっては、意外と長く感じられるものかもしれない。
 私達の頃には、まだ中学校を卒業して働きに出る同級生も結構いたのを覚えている。今や、殆どの学生さんは、高校そして大学に進学する方々ばかりだろうが、社会に出るも進学するも、そして、私達も同じく共通点は、「初心忘るべからず」。
 ついつい、怠慢に仕事してないかと自分自身を叱咤しないと、人というもの現状に甘んじてしまう。私自身をも省みて思った事だった。

鹿児島黒豚 万太