まかない鍋

mantaWritten by

20141112kanban

 仕事柄、夜中の賄い食がどうしても多くなる。
全く食べない訳にもいかず軽食につとめていたけれど、やはり深夜に油っこい物や冷たい物は、身体に負担がかかりすぎるので、最近は、野菜のみの賄い鍋を作って食べ始めたが、これが結構身体にはGOOD!!な感じ。
 鍋の中には、2、3枚の黒豚肉を入れると風味豊かな鍋に仕上がる。この食事にして1番感じたのは、翌朝快調に起床出来る事や、さすが繊維質の力かお腹の負担がすこぶる軽い。
 鍋=身体を温める事が、仕事上の疲れを取り去り、体温も下げない事で身体の免疫力も下げずに過ごす事が出来る。最近は、椎茸だけの椎茸鍋やえのき鍋、キャベツ鍋にレタス鍋と野菜の種類を変えて賄い鍋をやっている。

深夜の食事は、身体を冷やさずライトで繊維質タップリが最適なようだ。

鹿児島黒豚 万太