ひき逃げ

mantaWritten by

20141112kanban

 深夜、帰宅途中にひき逃げ事件と遭遇。
女性が道路に横たわり、顔が腫れ上がっている。先ずは声をかけ、意識は、はっきりしているので119番に連絡したが、なんとひき逃げしたのは自転車と聞きビックリ。確かにその直前にマウンテンバイクの無灯火の自転車が猛スピードで走り去ったのを私も見たのだが、まさか相手が自転車だとは・・
 多分にその自転車の運転手は酒を飲んでいたのだろう。自転車の本人も衝突時に転倒したものの、被害者に声も掛けずに脱兎の如く逃走したという事は、やはり卑劣極まりないやり方だ。女性は、大丈夫といっていたが、交通事故の時は、被害者は興奮している為、その時は意外と痛みは感じないものと聞く。しかし、後になって大事に至ってしまったという話も多く聞くので、救急車が着くまで被害者と一緒に付いていたけれど、ひき逃げは四輪ばかりと思っていた概念を覆させられる、自転車が歩行者をひき逃げをするというショックな出来事だった。
鹿児島黒豚 万太