あと40日

mantaWritten by

20141112kanban

 いやいや今年一年早かったという台詞を言いたくないが、やはり今年は早かった。
まあ、落着いてカレンダーを見たところによると残り今年も約40日だ。まだ、40日もあるという考え方と40日しかないという考え方があるが、おそらくほぼ後者の感覚を持つ方が多いではなかろうか。地球は温暖化、資源の枯渇、自給食糧不足の色々な危機的状況のカードを突きつけられている状況にはほぼ間違いないのだが、それよりも自分の世界に関心を向けられている人が多いのがほとんどであろう。私もその中の一人といってよいが、つけが後に回ってくる人生もこの歳になると心地良いものではない。若けりゃ、心機一転の一発逆転も無い事はなかろうが、それは自分の事のみに限られる。
 歳と共に安泰と保守的生き方を選ぶのは、当然といえば当然だろう。後にも先にも自分の人生の軌跡というものが付いてきているけれど、記録的ものではなく自分にとって確信的なものを得たいのが、この道を選ぶ者にとっては当然だろう。まもなく夜が明ける、カウンドダウンのマイナス1日がもう始まっている。
 鹿児島黒豚 万太