mantaWritten by

20141112kanban

 嵐だ嵐だ。天気急変で、気温急降下。昨夕は、雹らしきものも降っていたぞ!
寒風吹きすさぶ、博多の街に一気に冬がやって来たと思っていたら、出かけた郵便局でナントお相撲さんと出くわした。そうだ、嵐の寒風と共に大相撲九州場所に向けて、お相撲さん達も博多にやって来ていたのだ。鬢付け油の甘い香りは、博多の街に冬の到来を告げる風物詩みたいなものだ。しかし、力士という職業はまわし一つでいつも稽古しているせいか、外出着も何となく薄着で、下は短パンにサンダルの格好。普段から鍛えているからか、博多の寒さも全然平気っぽいが、見ているこちらは、ブルブル鳥肌。
鹿児島黒豚 万太