新酒

mantaWritten by

20141112kanban



 酒屋の棚を見ると、今年も「新酒」と書かれたラベルの芋焼酎が並びだした。

秋風が吹きはじめ肌寒さが増し、お湯割りが似合う季節になると、夏に仕込みを終えた新酒の芋焼酎が出回りはじめる。

 新酒のアテには、それこそ旬の食材を使った料理が似合う。個人的には、よく出汁がしみたおでんなど肌寒い季節には、最高の相性かな。家族や仲間を囲んで頂く「食」の時間は、大切にしたいと思う休日の黄昏れ時だ。

鹿児島黒豚 万太