NASA TV

mantaWritten by

20141112kanban

 若田さんの長かった宇宙滞在は、浦島太郎のような一瞬の慌しい日々で終わったとご本人は言われているが、宇宙は一つ間違うと全てが一瞬で終わるところ。
気圧・温度・重力などなどこの地球とは、全く異質な空間。下から見上げる星空は、素敵で未知で空想力を養うにはとてもロマンがあるけれど、現場の宇宙は、ストレスとの戦いで、青く神秘的に見える地球を見るのが、ひと時の安息だろう。今度は、年越しをする日本人パイロットが旅立つ。日本人の優れたところである、緻密で丁寧な作業は更に信頼を高めていく事だろう。
鹿児島黒豚 万太