アイスコーヒー

mantaWritten by

20141112kanban

 二十歳前の若い時に、喫茶店で頼んだコーヒー。

当然、注文は背伸びしてブラックコーヒー。当時、つい先日までは、コーヒー牛乳しか飲めなかった事など秘密秘密。アルコールの洗礼よりある種衝撃的な味わいだったのを覚えている。先輩からは、飲みにくい時は、砂糖を軽くスプーン半分ほど入れて、軽く一回だけ混ぜて飲んでごらんと教えてもらった。初めは、香りは良いが苦いなと思っていたコーヒーが最後の一口でハッとする甘さに変わり、気分は花畑。おまけに、ブラックコーヒーを征服した錯覚になったりした青い思い出。

 今は、ブラックコーヒーは、格好付けるなんてことより、カロリー調整と香りを楽しむのが主な目的。夏になりアイスコーヒーの香りを楽しむと、いつも昔の青い苦い思い出が蘇ってくる。

鹿児島黒豚 万太